妊娠線予防の保湿剤の選び方について


ワンステップ・クリアブルー


妊娠線予防の保湿剤の選び方について

 

現在妊娠中の私。
まだお腹は大きくなっていませんが、妊娠がわかってから妊娠線予防を始めました。
専用の保湿剤を買って、お風呂から出たあとに毎日塗っているんです。
たくさん種類があるので迷いましたが、より効果のありそうなものを選びました。
妊娠線予防の保湿剤は選び方にコツがあるんです。
一つはよく伸びて肌にしっかり浸透すること。
そしてもう一つは固まりにくいもの。
さらに匂いがキツくない、手が荒れないというのもポイントです。
私はオーガニックの妊娠線予防ジェルを使用していますが、これとってもおすすめです。
香りがキツイとつわりが出た時に使えなくなるので、無香料タイプが良いかもしれませんね。

 

 

慌てて妊娠線予防を始めました

妊娠中の悩みはつきません。
お腹の赤ちゃんのことが一番心配ですが、他にも自分の体の変化に戸惑うことが多いです。
体重が急激に変化するので、着る服がなくなってしまったり。
マタニティーの服って数ヶ月しか着ないのに、高いお金を出して買うのももったいないですよね。
それから妊娠線です。
私は妊娠線予防をしていなかったため、お腹が少し大きくなった段階でもう線ができてしまいました。
なのでそれから慌てて妊娠線予防を始めたんです。
保湿をしっかりして、食べ過ぎないように注意しています。
妊娠中は食欲がわいてたくさん食べてしまうけれど、食べ過ぎはもちろん良くないし糖尿病になってしまう可能性もありますからね。