menu

ママを応援 妊活や育児の知識

お店よりクリアブルーイージーデジタルを輸入した方が安い

Pocket

排卵検査薬はドラッグストアで買うと高いんです。
それにわざわざ買いにいくのもちょっと…と思ってしまうんですよね、あまり妊活中だということを知られたくないので。
それならネットで買えばいいかと思いショップを調べてみたのですが売っていないんです。

どうやら日本の排卵検査薬は法律でネット通販では買えなくなっているみたいです。
なので日本製品ではなくクリアブルーイージーデジタルという海外の排卵検査薬を買うことにしました。

ドラッグストアで買うよりも安く、クリアブルーイージーデジタルのような海外の検査薬は輸入と言う形で購入することができます。
輸入は初めてでしたがいつも利用する通販とまったく同じでした。

 

ワンステップをストック買い

不妊治療している人は妊娠検査薬を大量消費するみたいですね。
私の友達が以前に不妊治療をしていた時に、ワンステップを大量買いしていたのでびっくりしたことがあります。
やっぱり子供が出来にくい人の場合は、毎月毎月消費しているので、かなりの数が必要になるとか。

あとは気持ちが早ってしまうので、どうしてもフライング気味に検査してしまうようですね。

私なんかワンステップの2個入りくらいしか買ったことがないですね。
何回も何回も使う人なら、薬局で購入するよりも、ネットで買った方が安くなるのでいいですね。

あとは対面で買うよりも、ネットの方がやっぱり顔を見られないで良いと思います。

特に男性の前では、買いにくいっていうのがありますよね。
個人的には、生理用品を買うよりも、ちょっと恥ずかしいかなって思います。

でも不妊治療をしていると色々な病院に行くようですが、結構産科と婦人科が隣合わせの所はきついと言っていましたね。

子供を沢山連れた産科と待合室が一緒だと、不妊治療をしている人にとっては、かなりきついようですね。

今は待合室が別れていることが多いようですが、昔は一緒になっていてそれがすごく苦痛になっていたそうです。

確かに子ども連れと一緒に待ち時間を過ごすのは嫌ですね。

関連記事

2019年2月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。