menu

ママを応援 妊活や育児の知識

マカで不妊を改善

Pocket

マカは不妊に対しても効果が高いと言われています。

不妊というと、女性に問題があると思われてしまいがちですが、男性にも問題がある、ということも少なくはありません。

不妊の問題でマカを飲む時というのは夫婦が一緒に摂取するというのが最も理想的です。

マカには、ホルモンバランスを整える効果のある成分が多く詰まっています。

そのため、不妊に関する悩みを解消する1つの方法としては男性にも女性にも効果的だといわれているのです。

またマカというのは過剰にホルモンが分泌されている時にもホルモンの分泌量を抑制することができるといわれていますので、程よいホルモンバランスを保つということができるのです。

マカに含まれるアルギニンというのは男性の生殖活動を活発にする上で効果的だといわれています。

男性の生殖活動を活発にしてくれると言われています。

男性側にも不妊の問題があることは少なくありませんので、マカを飲むというのはおすすめです。

女性の場合にもリジンが不妊に対して効果的だといわれています。

リジンには女性が受胎するうえで必要な力をコントロールし、妊娠しやすい身体をつくるうえで効果的だといわれています。

このリジンを積極的に摂取することでより不妊を改善しやすくなることがわかっています。

マカを飲むタイミング

マカを購入したものの、いつ飲めば良いのかがわからない…

そのような方も多いと思います。

マカは薬ではなく健康食品に分類されるものですので、このタイミングで飲まなければならない!そのようなルールはありません。

自分の好きな時間に飲んでも問題はありませんので、自分が飲みたい時に飲むようにしましょう。

ただし吸収率を高めるコツというものがあります。

やはり、食後よりも空腹時に飲むというのがおすすめです。

薬の場合だと空腹時に飲んでしまうと胃痛の原因になることもあるのですが、マカであればそういった心配もありません。

いつ飲んでも十分に効果を得ることができるのですが、少しでも効率よくマカの栄養素を吸収したいのであれば空腹時に摂取するようにしてみましょう。

また、吸収率にこだわるのであれば、1日に何回飲むのかも重要になります。

やはり1日に1度飲むのではなく、複数回に分けて飲む方が効果的です。

マカ商品の種類によっても飲むタイミングというのはそれぞれ異なりますので、パッケージの注意書きなどもしっかりと読んでから服用するようにしてください。

そうすることで、より安全に、より効率よくマカに含まれる栄養素を身体に吸収することができるようになりますので、是非試してみてくださいね。

マカと妊婦への効果

マカは妊婦さんにもプラスになる効果を得られるといわれています。

マカの妊婦への効果というのは様々あります。

マカは元々アンデス山脈における高知に栽培されている植物です。

つまり、薬ではありませんので妊婦さんの身体にもとってもやさしく安心して摂取することができます。

また完全食と呼ばれているように栄養がたっぷりとつまっていますので、妊婦に不足しやすい栄養素を簡単に補うことができます。

マカは基本的に妊娠中においても摂取をしても問題はないといわれています。

むしろ、胎児の成長において必要不可欠な栄養素を補うことができますのでおすすめです。

しかし、マカにも妊婦に対して注意すべき点がいくつかあります。

マカというのはホルモンにはたらきかけるという作用を持っていますので、流産の危険性がゼロだとはいえないのです。

この考え方というのは人によってそれぞれ違うのですが、マカの効果や効能が全て解明されていないということにも関連しているのです。

心配なのであれば胎児が安定していない時、つまり妊娠初期にはマカを服用するのは控えるようにした方が良いでしょう。

そのため、これからマカを摂取するのであれば妊婦はしっかりとそのことを把握しておくようにしてくださいね。

関連記事

2019年1月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。