健康な精子づくり


ワンステップ・クリアブルー


健康な精子づくりにも必要な葉酸

 

葉酸には、染色体異常のある精子を減少させる力があると言われています。
どんなに健康な精子であっても、その内の幾つかは染色体異常を持っています。

 

そのような言わば不完全な精子については、当然受精能力がなく、染色体異常の精子が多すぎると妊娠の可能性はそれだけ下がることになります。
不妊と言えば女性側の問題と捉えられがちですが、実際にはその原因の実に約半数は男性側の原因によるものとも言われています。
特に昨今、男性全体の精子の質が低下傾向にあり、尚更妊活は夫婦共にに行うものという認識が一般的になりつつあります。

 

母体となる女性が健康であることはもちろんですが、男性の精子が健康でなければ何も始まらないのも事実ですよね。
葉酸は精子の染色体異常を防ぎ、健康な精子を作るのに役立つ栄養素でもありますので、男性であっても積極的に摂取することが求められています。
また加えて知っておきたいのは、精子の素となる精源細胞が精子に成長するまでには約2か月もの月日を費やすという事実です。

 

つまりは葉酸サプリを飲んでも実際にパワーが発揮されるのは2ヶ月後ということになりますので、男性も女性同様に早めの葉酸摂取が望まれる訳です。
勿論、精子の異常と葉酸だけを結び付けて考えるのは安易ですし、男性が原因の不妊は精子の染色体異常に限られたことではありませんので、その点については注意してください。