クリアブルー妊娠検査薬で妊娠検査


ワンステップ・クリアブルー


クリアブルー妊娠検査薬で妊娠検査

 

妊娠しているかどうかどうかを判断しやすいのが生理になります。
生理が来ていない場合には、妊娠している可能性がありますよね。

 

ドラマなどにおいても生理が来ないことを妊娠の合図としていることもありますよね。
やはり生理が来ないことは妊娠と直結されやすいのです。

 

では、妊娠している可能性の判断基準となるのはどのような場合なのでしょうか。
毎月決まった周期において生理が来ているにも関らず、生理が10日も遅れてしまっていれば、妊娠している可能性が高いと考えて良いでしょう。

 

生理予定日から10日が経過しているのであれば、クリアブルーのような妊娠検査薬でもしっかりと反応しますので、心配な場合には調べてみるようにしましょう。
ちなみに、産婦人科で妊娠しているのかどうかの目安としていわれているのは、生理予定日から2週間が経過してからだといわれています。

 

しかし、生理不順の方というのは、どうしても妊娠しているかどうかの判断が難しくなってしまいます。
そもそも毎月の生理周期がきまっていなければ、生理が遅れてしまったことで妊娠を判断するのは困難になります。

 

そのような場合には、産婦人科を受診して、しっかりと妊娠しているかどうかを判断するようにしましょうね。

 

異常な眠気にはクリアブルー妊娠検査薬

 

妊娠初期というのは激しい眠気を感じる方も多いです。
それは過去に感じたことが一度もないほどの眠気です。
どれだけたっぷりと睡眠をとっても眠気が解消されることはありません。

 

夜しっかり睡眠をとっていたとしても、昼間にあくびが止まらなかったり、居眠りをしてしまうこともあります。
そのような眠気に襲われてしまうと、当然日常生活にも支障が出てしまいます。

 

このような眠りというのはつわりの一種でもあり、眠りづわりと呼ばれています。
症状がひどい場合であれば、妊娠随伴睡眠障害と呼ばれることもあるようです。
このような眠気は睡眠中期にはある程度治まります。

 

この症状が出た場合には、仕事をしている場合にはどうしても仕事に影響が出てしまうこともありますので、まずは信頼できる上司に一言現在の状況を知らせておくようにしてください。

 

このような眠気というのは、一人目を妊娠した時には一切感じなかったにも関らず、二人目を妊娠した途端に発症することもあります。
このように、妊娠初期における眠気というのは個人差がありますので、酷い眠気を感じている場合には是非参考にしてみてください。

 

そして異常な眠気を感じる場合には、できるだけ早く妊娠検査薬を使用して妊娠しているかどうかをチェックしてみてください。