ドゥーテスト妊娠検査薬を使うタイミング


ワンステップ・クリアブルー


ドゥーテスト妊娠検査薬を使うタイミング

 

ドゥーテストは、人気の妊娠検査薬です。
では、妊娠検査薬を使用するのはどんな時なのでしょうか。

 

やはり妊娠の初期症状が出ているのかどうか、ということが1つの判断基準になるといえます。
妊娠時によく起きると言われていることが、おしっこが近くなる、ということです。

 

たくさん水分をとっているわけでもないのになぜかといれが近い…
そのような時には、何度もトイレに行ってしまいます。

 

残尿感がある場合には、妊娠初期症状である可能性もありますので、少しでも早く検査を受けるようにしましょう。

 

では、頻尿の原因となっているのはなんなのでしょうか。
やはり子宮が大きくなることで膀胱が圧迫されることが原因と考えられます。

 

まだまだ小さい子宮ではあっても、少しずつ膀胱を圧迫するようになるのです。
これが妊娠初期にトイレの回数が増える原因なのです。

 

ただし、単なる膀胱炎である可能性もあります。
そこで、このような体に異常が出ている時には、少しでも早く妊娠検査薬を使用するべきなのです。

 

妊娠検査薬を使用して少しでも早く妊娠しているかどうかをチェックすることで、早めに対策をすることができます。
普段の生活の中で産婦人科に行くことなく手軽に検査をすることができる、というのはこのドゥーテストの魅力なんですよ。

 

ワンステップ妊娠検査薬と生理

 

もし生理が一週間以上遅れているのであれば、ワンステップ妊娠検査薬を使用してみてはどうでしょうか。
妊娠検査薬の値段というのはメーカーによってそれぞれ異なるのですが、1000円前後のものが多いです。

 

使い方は簡単で、検査薬に尿をかけてから1分程度待ちます。
では、妊娠検査薬を使用して妊娠が分かる理由というのは一体なんなのでしょうか。

 

妊娠している場合、ヒト絨毛性性腺刺激ホルモンと呼ばれるホルモンが女性の体内で作られます。
このホルモンは尿中にも排出されるために、このホルモンの有無を測定することで妊娠しているかどうかを判断することができるのです。

 

この妊娠検査薬によって陽性反応が出た場合には産婦人科をすぐにでも受診するようにしてください。
また、うっすらとした陽性の場合など、はっきりと検査結果が出ない場合には産婦人科を受診してより詳しい検査を受けるようにしてください。

 

妊娠検査薬というのは手軽に妊娠しているかどうかを調べることができますのでとても便利です。
しかし、簡易検査であり、精度はそこまで高くありません。

 

そのため、これから妊娠検査薬を使用するのであれば、陽性が出ても陰性が出ても一度は産婦人科を受診してみてくださいね。